top of page

大阪でベーシック研修受講生のためのフォローアップ勉強会を行いました

11月23日(木・祝)大阪千里山のKoike Music Studioでベーシック研修受講生のためのフォローアップ勉強会を行いました。


VMCグローバルジャパンでは、ベーシック研修後にオンラインでのフォローアップWEBクラスを開催していましたが、今回初めて受講後の交流とスキルアップのための勉強会を実地研修として行いました。


午前中は、トレーナーからのフォローアップとして「パッシングアウトパーツ(パート出し)」エクササイズを行いました。日本ではこのパート出しを苦手としているDCファシリテーターが多いのですが、どんな人でも簡単に楽しめるゲームを紹介しました。大阪弁の豊かな表現をリズムとして捉えることで豊かなリズムアンサンブルを創り上げるヒントを共有しました。


また、午後からは受講生からの質問や疑問に答える時間を設けました。ドラムサークルの理念を学び、それを基本とし、花を咲かせ実をつける木々の様に、それぞれが企業や教育などの分野で日本でのドラムサークルが成長していく一助となるようにと意見交換しました。


(記:横田友子)


©VMCグローバルジャパン すべての写真の無断借用は固くお断りします。


bottom of page