講師陣のご紹介

オンライン万歳!!のテーマは、『人間の可能性を引き出そう』です。

​アーサー・ハル著「ドラムサークル・スピリット」の副題でもあるこのテーマを基に、VMC認定トレーナーやVMCグローバルメンバーが独自のスキルや理論を教えます。

今回は、日本とのつながりが深いファシリテーターが講師を務めます。

そして、VMCグローバルジャパン認定を目指す6人のワンデイトレーナーが最後のセッションをファシリテートします。

日本人以外の講座には通訳が付いています。

 

ファシリテーティッド・ドラムサークル発祥の地
アメリカから講師をお迎えします。

 

5月1日(日)午前9:00~(日本時間)
オンライン・ドラムコール
Online Drum Call
​オンラインでもリズムアンサンブルやってみよう!

クリスティーン・スティーブンス & アーサー・ハル /Christine Stevens & Arthur Hull

Christine.jpg
ArthurDrum1500x2123_edited.jpg

​講座概要

アーサー・ハルとクリスティーン・スティーブンスは、日本ドラムサークルの歴史において欠かせない存在です。約20年前から何度も来日し、日本のドラムサークル・ファシリテーターたちを牽引してきました。二人がzoomを通じてコ・ファシリテーションする貴重な機会をお楽しみください。

​※一緒に演奏することがありますので、音の鳴るものをご準備ください。

5月1日(日)午前10:00~11:30(日本時間)
ドラムサークルの「深い意味」
-ファシリテーション・キューのメタファー

The Deeper Meaning of Drum Circles - Metaphors of each Facilitation Signal

クリスティーン・スティーブンス/Christine Stevens

Christine.jpg

UpBeat Drum Circles(アップビート・ドラムサークルズ)主宰 

アメリカ・エンシニータス / ジャクソンホール在住

クリスティン・スティーブンス、MSW、MA、MT-BCクリスティン・スティーブンスは、「Music Medicine」「The Healing Drum Kit」「The Art and Heart of Drum Circles」の著者であり、UpBeat Drum Circlesの創設者。米国の主要メディアNBC、PBS、KTLA、Discovery Health, Living Better TVなどの番組に出演し、The Shift Networkの指導者としても活動中。これまでにイラク、中国、香港、日本、ヨーロッパなど、25カ国以上でファシリテーターを育成した経験を持つ。フォーチュン500に入る有名企業を相手に、そしてハリケーンカトリーナの生存者やグラウンドゼロの学生達を対象とした活動に取り組む。最近ではイラク北部の紛争地帯で初のドラムサークルトレーニングを実施。Global Rhythm Sangha Onlineを創設し、35カ国以上から数百人の参加者が集まるAwaken Your Rhythmなどのオンライントレーニングプログラムの指導も行っている。

https://ubdrumcircles.com/

 

​講座概要

UpBeat Drum Circlesの創始者であり、米国認定音楽療法士のクリスティン・スティーブンス(MSW, MT-BC)(日本名ハナコ)が、戦地から被災地、企業からヨガ・カンファレンス、日本からアメリカまで、様々な場所でドラムサークルを指導した経験をもとに講演します。 ストップカット、コール&レスポンス、ボリュームアップダウン、スピードアップ、スカルプト等、それぞれのファシリテーション・キューについて、他のドラムサークル・ファシリテータの方々とディスカッションし、あなたのサークルに参加する人々にとって、深い意味を持つ要素とは何かについて考えます。

 
1/4

5月1日(日)午前12:30~2:00(日本時間)
ファンキーを引き出す:
ファシリテーターが知っておくべきベーシックなリズムパターンとバリエーション
Bring in the Funk. Basic patterns and variations for Facilitators.

ジョン・ヨースト/John Yost

John7_edited.jpg

VMCグローバル™認定トレーナー

アメリカ・シカゴ在住 

マスター・ファシリテーター、リズム奏者(リズマティスト)、教育者

 

演奏、レコーディング、発表を国際的に行っている。VMC認定ドラムサークル・ファシリテーター、レモ社認定ファシリテーター、DCFG(ドラムサークル・ファシリテーター・ギルド)公認ファシリテーターでもある。 2020年VMCグローバルトレーナーに認定された。

ジョンは、1992年米イリノイ州ノースイースタン大学打楽器科を卒業し、2013年同大学のリーダーシップ・プログラムを修了。 アフリカ、日本、米国で(それぞれの文化に即した)ドラミングを学ぶ。

ジョンは、カンファレンス、企業、学校、コミュニティグループ、世界中のイベントで、インタラクティブ・ミュージック・メイキング(双方向的音楽創造)活動やドラムサークルをファシリテートしている。

主なフェスティバルを以下に挙げる:ロラパルーザ、ハングアウト・フェスティバル(アラバマ)、フェスティバル・オブ・ネイションズなど。

サウンドマジックとKaiju太鼓のリーダー兼パフォーマーであり、世界的なイベントのエンターテイメント・コーディネーターとしてコンサルティングも行っている。西アフリカの太鼓(ジャンベとドゥンドゥン)クラス、和太鼓クラスを継続的に指導し、毎月無料のコミュニティ・ドラムサークルを主宰している。

また、打楽器芸術協会(Percussive Arts Society)インタラクティブ・ドラミング委員会(Interactive Drumming Committee)共同議長も務めている。  

 

メールアドレス:  drumevents@gmail.com
 

​講座概要

ジェンベ、アゴゴベル、ベースドラム、ウッドブロックの4種類の楽器で、基本的なリズムパターンを紹介し、それらをプラットフォームとして即興していく方法を教えます。

​上記の楽器をお持ちの方はご準備ください。その他、ジェンベの代わりに手でたたける机やタイコ、ベースドラムの代わりにスティックでたたけるスペースやタイコ、ベルやウッド系のパーカッションを準備してください。

1/4
 

5月1日(日)午後2:30~4:00(日本時間)
ドラムサークルでテクニックとヒューマニティ間で起こるダンスをファシリテートする
Facilitating the Dance between Technology & Humanity in a Drum Circle

ジム・ボノウ/Jim Boneau

jim%20headshot%202019%20holiday_edited.jpg

VMCグローバルジャパン理事

VMC認定トレーナー

​アメリカ・シアトル在住

ジム・ボノウは、アーサー・ハルの右腕として、VMC理論の体系化に大きく貢献し、VMCグローバル認定トレーナーのサポート役を担っています。彼は、組織づくりのファシリテーターであり、企業の人材育成のプロフェッショナルとして国際的に知られています。政策を効果的に伝え、対話によって信頼を築くスキルはドラムサークルに生かされています。  

ジムは、ブルーポイント・リーダーシップ・デベロプメントの副社長を務め、マイクロソフト社、ジェネラル・エレクトリック社、メイヨー・クリニック、アメリカン・エクスプレス社、セールスフォース社などの人材育成に携わってきました。その後独立してランブルグループを設立し、活躍の場を世界に広げています。 彼は、世界に目を向けるだけでなく、地元シアトルで移民たちのコミュニティや各種NPO団体を支えています。人と人とを結び、コミュニティを育てることは、彼にとって大切なライフワークなのです。 ジムは才能あふれる情熱的なミュージシャンでもあります。音楽と人材育成のスキルを融合し、ドラムサークルファシリテーターのリーダーシップ育成に携わっています。20年以上にわたり、アーサーと共に、アメリカ、ヨーロッパ、アジアで指導しています。http://www.therumblegroup.com

 
1/6

アーサー・ハル/Arthur Hull

 
ArthurDrum1500x2123.jpg

VMCグローバル創設者

VMCグローバルジャパン理事

アメリカ・サンタクルーズ在住 

アーサー・ハルは、ドラムサークルファシリテーターのパイオニアです。音楽とリズムを使って互いにつながり、支え合い、コミュニティを形づくるために世界中を飛び回ってきました。彼は、才能あるパーカッショニストであり、インスピレーションを刺激する表現者、優れたグループ・ファシリテーター、人をやる気にさせるトレーナーとして国際的に知られています。

独自の理論を用いて、異なった文化や背景を持つ人々の草の根的な運動を広めてきました。企業の重役から厳しい環境下の子供たち、少人数から何千人ものグループ、赤ちゃんからお年寄りまで、アーサーの機知とユーモアに導かれ、文化や言葉の壁を越えて喜びを分かち合っています。

彼はこれまでアメリカ・カリフォルニア大学サンタクルーズ校で7000人以上の学生を教えてきました。彼のドラムサークルには、スティービー・ワンダー、ジョージ・ルーカス、スティーブン・スピルバーグら著名人も参加しています。彼は、全米をはじめ、世界各国でトレーニングを行い、アップルコンピューター社、マイクロソフト社、マクドナルド社、ウォールストリートジャーナルをはじめとする多くの企業で研修を行い、高い評価を得ています。その活動はアジアからヨーロッパに広がり、彼が育てた後継者によって受け継がれています。

https://villagemusiccircles.com/

​講座概要

ドラムサークルのテクニック段階のファシリテーションをさらにミュージカリティ(音楽性)や人と人とのつながりといったヒューマニティ(人間性)に関わるスピリットの部分にまで押し上げる方法と表からは見えにくい動きを今回のセッションでひもときます。

1/6

5月1日(日)午後4:30~6:30(日本時間)
オンライン・ドラムサークル & ブレイクアウトルームでDCを語ろう!
Online Drum Circle & Let's Talk about DC in Breakout rooms

VMCグローバルジャパン・ワンデイトレーナー/VMC Global Japan 1-day trainers

ワンデイトレーナー.jpg

VMCグローバルファミリー

米澤倫子(北海道)、速水葉子(東京)、松本ゆかり(北海道)

高田豊(北海道)、三原典子(栃木)、千葉淳子(宮城) 

VMCグローバルジャパンでは、VMCグローバルジャパン認定ワンデイトレーナーを養成しています。認定されると、一日体験プログラムやワンデイセミナーを日本語で教えることができます。

​地域を問わず日本各地でDCファシリテーションの入門編セミナーの講師として来期から活動を開始する予定です。

​講座概要

​バーチャルでも楽しいドラムサークルを開催。さあ!お好きな楽器を持って画面の前に集まりましょう!

このセッションでは、ブレイクアウトルームでDCのこと、受講したセミナーのこと、日ごろの悩みなどを語り合います。この週末ずっと受け手として参加したみなさんと一緒に作り上げる時間です。6人のファシリテーターがガイドします。

総合ファシリテーター:高田豊​

1/7