ジム・ボノウ/Jim Boneau

VMCグローバル™サポートチーム

ジム・ボノウは、アーサー・ハルの右腕として、VMC理論の体系化に大きく貢献し、VMCグローバル認定トレーナーのサポート役を担っています。彼は、組織づくりのファシリテーターであり、企業の人材育成のプロフェッショナルとして国際的に知られています。政策を効果的に伝え、対話によって信頼を築くスキルはドラムサークルに生かされています。

ジムは、ブルーポイント・リーダーシップ・デベロプメントの副社長を務め、マイクロソフト社、ジェネラル・エレクトリック社、メイヨー・クリニック、アメリカン・エクスプレス社、セールスフォース社などの人材育成に携わってきました。その後独立してランブルグループを設立し、活躍の場を世界に広げています。

彼は、世界に目を向けるだけでなく、地元シアトルで移民たちのコミュニティや各種NPO団体を支えています。人と人とを結び、コミュニティを育てることは、彼にとって大切なライフワークなのです。

 

ジムは才能あふれる情熱的なミュージシャンでもあります。音楽と人材育成のスキルを融合し、ドラムサークルファシリテーターのリーダーシップ育成に携わっています。20年以上にわたり、アーサーと共に、アメリカ、ヨーロッパ、アジアで指導しています。

http://www.therumblegroup.com

一般社団法人 VMCグローバルジャパン

愛媛県松山市

TEL  089-998-6383

  • Facebook Social Icon
メールの無料アイコンその8 (1).png

Ⓒ 2018 vmcglobaljp