<世界のDCFとつながろう!> 香港認定トレーナー、増永紅実さんの登場です!

香港在住日本人ドラムサークル・ファシリテーターのくみさんがWEBクラスに登場します。くみさんは、2000年にはすでにハワイのプレイショップに参加し、今でも第一線で活躍しています。音楽活動は多岐にわたり、いつもポジティブな姿勢はきっとみなさんの心を晴れやかにしてくれると思います。


くみさんが今回のWEBクラスで講義をしてくれる内容は、以下の通りです。

タイトル:「リズムを通して人間の可能性を最大限に引き出す、とは?」

ヴィレッジ・ミュージック・サークル創始者、ドラムーサクルの父、アーサー・ハルの著書「ドラムサークル・スピリット」を、佐々木薫さん、速水葉子さんと共同で翻訳してから16年の歳月が経ちました。この本の副題、「リズムを通して人間の可能性を最大限に引き出す」は、アーサーのライフワークの要でもあり、日常の様々な場面で考え行動する私たちの在り方や働き方の土台に深く関わるものであると私は考えています。 また今年1月に決定したムーンショット目標も、「誰もが夢を追求できる社会へ向けたヒューマンポテンシャルの拡張」を謳っており、コロナ禍でフツウの暮らしのリズムが一部、一時停止している今、VMCグローバル・ジャパンの会員の皆さんや音楽で繋がっている一般の方々と、私たち人間の可能性について、そして音楽やコミュニティーを通じて引き出せる大切なものたちについてお話しできることに、心から感謝しています。トムトム、ありがとう!

9月5日のウェビナーでは、1960年代にアメリカで始まったヒューマンポテンシャル・ムーブメント(人間性回復運動)について触れながら、私たちそれぞれが自分のこれまでを振り返り回想します。自己を木に例え、「Me Tree」を作成します。罫線なしの大きめの紙1枚(カレンダーの裏や新聞1ページほど、なければA4でも構いません)とペン(色があれば色も)をご用意ください。もちろん音楽が私たちの友です。ドラムや打楽器、手作りのシェーカーや段ボール箱な

ど、いずれか1つまたは2つご用意ください。なければテーブルやボディーパーカッションでもO Kです。(英語版ですが、自作のビデオがあるので参考にしてください。https://youtu.be/4b5oPlwbpeY)

未来が未知に包まれている今こそ、飛躍的な自己成長のチャンスです。ユニークな繋がりの場を一緒に作り、自己実現に向けた可能性のワクワク感とインスピレーションを、リズムを通して共有しましょう!

※海外暮らしの方が日本にいた年数より長く、日本の常識とかけ離れている部分があるかもしれません。ご了承の上ご参加ください。


プロフィール:

増永紅実(ますながくみ) 

1990年より香港を拠点として精力的に音楽活動を行う。旺盛な冒険心でアフリカ、アメリカ及びアジア諸国へ単独渡航、長期滞在をしながら達人たちへ師事。共に暮らし、肌でリズムや文化を学ぶ。ジェーン・グドール博士やデビッド・ベッカムなど、社会的シフトの担い手たちとステージに立つほか、ヨガやウェルネスの世界で活躍するシヴァ・リーや、日本でも人気のあるゲシェ・マイケル・ローチ、ケビン・ジェームスらなどと共演するパフォーマーとしても知られる。

2000年に自社「ドラムジャム」を創立後、本格的にドラムサークルに取り組み、過去20年に渡って企業研修や教育現場、地域コミュニティーの様々なイベントにおいて、音楽で繋がる楽しさや喜びをこれまでに何万人もの人々と分かち合ってきた。現在はトレーナーとしてドラムサークルファシリテーターの養成と指導にあたるほか、新型コロナウィルス感染拡大の影響を受け、健康促進効果のあるヘルスリズムスをオンラインで提供中。

香港在住30年。16歳の娘と猫2匹と、自然豊かな島暮らし。好物は納豆と明太子スパゲティー。好きなバンド/アーティストは、Snarky Puppy、山下達郎、ミッキー吉野。


受講資格:このオープンWEBクラスは、まだファシリテーター研修を受けていない人でも受講できます。受講するためには当会員への登録が必要です。

会員になりたい方はこちらから https://www.vmcglobaljp.com/kaiin

ライブ参加したい方はこちらから https://www.vmcglobaljp.com/webclass (スクロールし、今年度の予定表からお申し込みボタンを押してください。)










35回の閲覧

一般社団法人 VMCグローバルジャパン

  • Facebookの - 灰色の円
メールの無料アイコンその8 (1).png

愛媛県松山市

TEL  089-998-6383

Ⓒ 2018 vmcglobaljp