<世界のDCFとつながろう!> 英国認定トレーナー、ポール・ジョン・ディアの登場です!

ポール・ジョン・ディア、2000年にハワイのVMCプレイショップに参加して以来、ずっとドラムサークル・ファシリテーターとしてヨーロッパを牽引してきたベテランプロフェッショナル・ドラムサークル・ファシリテーターです。ストーリーテラー(語り部)として、写真かとしてなど多才な芸術感覚と、ユーモアあふれるポール。今回は、今一番必要とされているマインドフルネス(いまここに生きる)とドラミングの融合を紹介してくれます。そして、今回の特徴は、6月にプログラムを紹介した後、一か月受講者が自宅で自ら実践し、1か月後の7月にもう一度WEBクラスを開き、その成果をシェアする2回シリーズになっていることです。みなさんもぜひライブ参加して、ご一緒に瞑想とドラミングを体験してみませんか。


プロフィール:

ポール・ジョン・ディア イギリス・スコットランド出身

ポールは「リズムブリッジ」の創設者として、リズムを通してあらゆる年齢、国籍の人々を繋ぐ架け橋としての活動を展開している。

ポールは才能溢れるドラマー、そして指導者として20年以上に渡り英国、ヨーロッパ、近年はインドとマレーシアでも活動を展開。これまでにセネガル、モロッコ、ギニア、ブラジル、ガーナ、インド、アイルランドの各地を旅し、専門家からリズムを学ぶほか、イギリスでも多数のアンサンブルにも参加している。

ドラムサークルの師、アーサー・ハル率いるVMCグローバル認定トレーナーの一人であり、音楽療法士クリスティーン・スティーブンスの開発した音楽を治療的に用いるプログラム「ミュージック・メディスン」の認定ファシリテーターでもある。また「エクスプレッシブ・リズム・ストーリーズ・トレーニング」の創作者として子供達に伝える物語をドラムとムーブメントで紡ぎながら行う方法を実践、指導している。

ポールのワークショップは、脳を基礎としたドラム演奏とムーブメント、そして声の活動を通してグループに活力を与え、心と身体の融合を図る流れで行われる。

現在も世界旅行をしながら教育者として活躍するポールは、写真の腕を磨くことに興味を持っている。


受講資格:このオープンWEBクラスは、まだファシリテーター研修を受けていない人でも受講できます。受講するためには当会員への登録が必要です。

会員になりたい方はこちらから https://www.vmcglobaljp.com/kaiin

ライブ参加したい方はこちらから https://www.vmcglobaljp.com/webclass (スクロールし、今年度の予定表からお申し込みボタンを押してください。)









一般社団法人 VMCグローバルジャパン

  • Facebookの - 灰色の円
メールの無料アイコンその8 (1).png

愛媛県松山市

TEL  089-998-6383

Ⓒ 2018 vmcglobaljp